設置までの流れ|自販機型のコンビニを会社に設置することで従業員のやる気アップ
自動販売機

自販機型のコンビニを会社に設置することで従業員のやる気アップ

設置までの流れ

缶

オフィス内に自販機の設置を検討中の企業も多いと思います。もし初めて自販機の設置をする場合はまずお問い合わせをしましょう。設置をしてほしい場所までスタッフが訪問し、スペースの確認や電気など設置する場所の確認を行います。何か要望などがあれば訪問したスタッフに話しましょう。こちらの意見や要望に対して、その条件に沿うようなプランを提案してくれます。提案してくれる内容は例えば、どのような商品を置けばいいか、自動販売機の機種はどれにするかなどです。もし提案にこちらが納得できなければ、依頼するこちらが納得できるような提案がでるまでとことん付き合ってくれます。
いろいろ話し合い、こちらが納得できる内容になった場合は契約に進むことができます。契約を交わす業者にもよりますが、必要になってくる書類、手続きは相手の業者がすべて行ってくれることもあります。すべての必要書類や手続き、自販機の設置を行ってくれる業者にお願いすると非常に便利なので探してみましょう。アフターサービスで補充や売上金の管理もしてくれる業者があります。自販機の周辺を清掃して自販機周辺を綺麗で、良い雰囲気を保ち利用者に気持ちよく、商品を購入してもらえるようなサービスも行っています。自販機の設置は外にも室内にも設置できるので、オフィス内に必要な会社なら設置してみるといいでしょう。自販機が一つオフィスにあるだけで新鮮なので良い気分転換にもなり、従業員の仕事意欲にも何らかの変化が起きることも期待できます。